猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

ようやく3巻目【読書感想文】『戦争と平和』トルストイ/新潮文庫

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170420205549j:plain

【紹介】

ロシア文学の名作「戦争と平和」新潮文庫版の第3巻です。

【感想】

タイトルにもなっている戦争がようやく本格化してきました。1巻からここまでよむのに優に半年以上かかりました。3巻を読み終えてから今この感想をかくまでにも少し間が空いていて、詳細な内容はもう忘れ始めています。ただ、主要キャラが戦闘で瀕死の重傷を負ったり、ゲスな事件が起きたりと波乱の回であることは間違いありません。

 

戦争と平和〈4〉 (新潮文庫)

戦争と平和〈4〉 (新潮文庫)

 

 

(おわり)

 

   

安くておいしい4リットルウイスキー【レビュー】『ブラックニッカ クリア』ニッカ

f:id:catrabbitnekousagi:20170420201818j:plain

 【紹介】

ブラックニッカクリアの4Lペットボトルです。

【感想】

以前もっと安い4Lのウイスキーを買って少し後悔したのですが、このブラックニッカクリアなら心配はありません。 

4Lのペットボトルであるとはいえ、中身はニッカのウイスキーです。特にこのクリアはクセが少なく飲みやすいので汎用性が高く、常備しておいて損はありません。ハイボールはもちろん、ストレートやロックでも飲めるおいしさです。複雑なスコッチや、重いバーボンなんかよりずっと飲みやすいです。またウイスキーには消費期限がない(ある程度以上の度数のお酒には消費期限がない)ので、4Lを買っても無駄にならずチビチビ飲むことができます。コスパを考えると最強の部類のウイスキーだと思います。

 

ブラックニッカ クリア 4000ml

ブラックニッカ クリア 4000ml

 

 

(おわり)

 

コーラ風味の炭酸水【レビュー】『VOX コーラフレーバー』

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170419223404j:plain

【紹介】

コーラの風味がする”炭酸水”です。

【感想】

香料でコーラを再現している炭酸水なので、甘さもカロリーもありません。それでいてしっかりとコーラの風味はします。ダイエットやさっぱりしたハイボールを作りたいときにぴったりです。人工甘味料特有の気だるい甘さが無いので、ダイエットコークをのむぐらいならVOXコーラを飲んだ方が良いと思います。アマゾンなら送料込みで1本65円なのでかなりお買い得です。

VOX ヴォックス 強炭酸水 コーラフレーバー 500ml×24本
 

(おわり)

 

   

辛いラーメンその名も「辛(シン)」【レビュー】『辛』韓国

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170419221712j:plain

【紹介】

業務スーパーで売っていた、いかにも辛そうなラーメンです。勇気を出して買って食べました。

【感想】

赤い袋に「辛」という文字が印刷されており、見るだけで辛さを感じそうなラーメンです。ずっと気にはなっていたのですが、手にとる気になれませんでした。少し前にカップ麺の中本蒙古タンメンを食べて自信がついたので、買いました。

 


f:id:catrabbitnekousagi:20170419222447j:plain

この「辛」もなかなかに辛かったですが、蒙古タンメンほどではありませんでした。うま辛いラーメンでしたが、少し薄く感じられたのは袋麺の性でしょう。麺はもちもちでコシがあり、食べ応えはありました。

 

農心 辛ラーメン(韓国版) 20袋(5袋入×4)セット

農心 辛ラーメン(韓国版) 20袋(5袋入×4)セット

 

 

(おわり)

 

   

メガシャキのガム【レビュー】『メガシャキガム』ハウス

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170416223153j:plain

【紹介】

メガシャキのガムです。

【感想】

元祖・目がさめる飲み物であるメガシャキ味のガムです。発泡パウダー入りの大粒のガムで、同じようながむにコーラ味やソーダ味のものがあります。ジンジャー風味のクセになるおいしさで、みかけるとついいつも買ってしまいます。

(おわり)

 

メガシャキガム 5粒×15個

メガシャキガム 5粒×15個

 

 

 

   

コーラ味のチョコ【レビュー】『禁断のコーラ』カバヤ

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170416213816j:plain

【紹介】

コーラ味のチョコです。

「あ…ありのまま今起こったことを話すぜ!俺はチョコを食ったと思っていたら、いつもまにかコーラの味がしていた。な…何を言ってるのかわからねーと思うが、俺も何を食ったのかわからなかった…

【感想】

コーラ風味の一風変わったチョコでした。コーラパウダーがまぶしてあり、口に含んだ瞬間の味はコーラで、噛んでいるうちにチョコの味もしてきます。

特段チョコとコーラの組み合わせがおいしいわけでもなく、なぜこんな商品が発売に至ったのか謎です。

 

カバヤ 禁断のコーラ 36g 10コ入り

カバヤ 禁断のコーラ 36g 10コ入り

 

 

(おわり)

 

   

戦争の悲惨さをこれでもかと伝える本【読書感想文】『戦争は女の顔をしていない』スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ/岩波書店

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170410143224j:plain

【紹介】

2015年のノーベル文学賞を受賞した著者の本です。これは第二次世界大戦に従軍した女性から聞き取った内容を本にしたものです。

ソ連では第二次世界大戦で百万人をこえる女性が従軍し、看護婦や軍医としてのみならず兵士として武器を手にとって戦った。(裏表紙より)

【感想】

涙なくしては読めない本でした。

戦争というと、男は武将の活躍や指揮官の駆け引きなど華々しい面を見てしまいがちです。「キングダム」や「銀河英雄伝説」のようなイメージです。しかし本当の戦争というのはとても残酷で苦痛に満ちたのもです。

この本を読むと、いかに戦争が人間の身体を、精神を、尊厳を傷つけるかがわかります。

半年経って過労から私たちの身体は女ではなくなりました。あれが止まってしまったんです。(本文より)

 

気の狂っている女性に出くわしたことがあります。…(中略)…最後に乳飲み子の男の子が残って、ファシストは「空中に放りなげろ、そしたらしとめてやるから」と身振りでうながした。女の人は赤ちゃんを自分の手で地面に投げつけて殺した・・・自分の子供を・・・ファシストが撃ち殺す前に。(本文より)

2つ引用しましたがこれはごく一部で、500ページ近い分厚い文庫本の中には悲劇が山ほども書かれています。どれひとつとして同じものはありません。

第二次世界大戦での死者は8000万人に上ると言われており、今の世界でも紛争やテロでの死傷者が日々ニュースで伝えられてきますが、その被害者ひとりひとりに人生があり家族があるのだと思うと非常に悲しくなります。

戦争の被害者は統計上の数字ではない、生身の人間であると思い出させてくれる本でした。

 

戦争は女の顔をしていない (岩波現代文庫)

戦争は女の顔をしていない (岩波現代文庫)

 

(おわり)