猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

読書感想文

新シリーズ?【読書感想文】『風は青海を渡るのか?』森博嗣/講談社タイガ

// 【紹介】 森博嗣さんの小説です。 風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 【感想】 シリーズ物のようで、これ…

全然、「入門」じゃない【読書感想文】『哲学入門』バートランド・ラッセル/ちくま学術文庫

// 【紹介】 哲学の本です。 哲学入門 (ちくま学芸文庫) 作者: バートランドラッセル,Bertrand Russell,高村夏輝 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2005/03 メディア: 文庫 購入: 32人 クリック: 204回 この商品を含むブログ (66件) を見る 【感想】 タイ…

典型的な近未来モノ【読書感想文】『時計仕掛けのオレンジ』アントニイ・バージェス/早川書房

// 【紹介】 1962年に発表された、近未来を描いた小説です。暴力的な描写が有名です。 時計じかけのオレンジ 完全版 (ハヤカワepi文庫 ハ 1-1) 作者: アントニイ・バージェス,乾信一郎 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2008/09/05 メディア: ペーパー…

アームロックからの地面叩きつけコンボ【読書感想文】『孤独のグルメ2』久住昌之・原作、谷口ジロー・作画/扶桑社

// 【紹介】 自営業を営む主人公が、そのへんの居酒屋や食堂で食事をする。ただそれだけの漫画です。ドラマ化もされています。 孤独のグルメ2 作者: 久住昌之,谷口ジロー 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2015/09/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ…

頭の良い人のエッセイ【読書感想文】『知的創造のヒント』外山滋比古/ちくま学術文庫

// 【紹介】 「思考の整理学」「ライフワークの思想」などの著書で有名な、外山滋比古さんの本です。 知的創造のヒント (ちくま学芸文庫) 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/10/08 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 33回 この商品…

究極の処世術【読書感想文】『人生をいじくり回してはいけない』水木しげる/ちくま文庫

// 【紹介】 「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な水木しげるさんのエッセイです。 人生をいじくり回してはいけない (ちくま文庫) 作者: 水木しげる 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/02/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 【感想】 水木さんは、…

イスラムの本【読書感想文】『イスラーム思想史』井筒俊彦/中公文庫

// 【紹介】 イスラムの思想の歴史の本です。 イスラーム思想史 (中公文庫BIBLIO) 作者: 井筒俊彦 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2005/01 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (34件) を見る 【感想】 難しすぎてほとん…

休むのが下手な日本人【読書感想文】『英国のOFF 上手な人生の休み方』入江敦彦/新潮社

// 【紹介】 ロンドン在住の著者が、イギリス流のOFFの楽しみ方を紹介している本です。 英国のOFF: 上手な人生の休み方 (とんぼの本) 作者: 入江敦彦 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 【感…

「人の気持ちを考える」ため。【読書感想文】『アンドロイドは人間になれるか』石黒浩/文春新書

// 【紹介】 人間酷似型ロボットの第一人者、石黒浩さんの著書です。「マツコロイド」「テレノイド」などで有名な人です。 アンドロイドは人間になれるか (文春新書) 作者: 石黒浩 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/18 メディア: 単行本 この商品…

対・コールドリーディング【読書感想文】『なぜ、占い師は信用されるのか?』

// 【紹介】 コールドリーディングの本です。 なぜ、占い師は信用されるのか? 「コールドリーディング」のすべて 作者: 石井裕之 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2005/10/12 メディア: 単行本 購入: 14人 クリック: 81回 この商品を含むブログ (61…

鳥の写真集【読書感想文】『世界の美しい鳥』

// 【紹介】 鳥の写真の本です。 世界の美しい鳥 作者: 上田恵介 出版社/メーカー: パイインターナショナル 発売日: 2012/12/21 メディア: ペーパーバック 購入: 3人 クリック: 431回 この商品を含むブログ (6件) を見る 【感想】 前書きもなく、いきなり鳥…

まさに正論【読書感想文】『教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」』内田良/光文社新書

// 【紹介】 柔道事故、組体操や部活動顧問の負担など、教育に関する問題について警鐘を鳴らしている人の本です。 教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」 (光文社新書) 作者: 内田良 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/06/17 メディア: 新…

中華版「幸福論」【読書感想文】『菜根譚』洪自誠(全訳注:中村璋八・石川力山)

// 【紹介】 『菜根譚』は今から三百数十年前、中国明代の洪自誠が人間いかに生くべきかを、様々な角度から論じた人生指南の書である。(裏表紙紹介文より) 菜根譚 (講談社学術文庫) 作者: 中村璋八,石川力山 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1986/06/05 …

不眠はうつのもと【読書感想文】『[新版]精神科治療の覚書』中井久夫/

// 【紹介】 精神科医である中井久夫さんの著書です。 新版・精神科治療の覚書 (日本評論社ベーシック・シリーズ) 作者: 中井久夫 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2014/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 【感想】 …

「文明の衝突」の続編【読書感想文】『文明の衝突と21世紀の日本』サミュエル・ハンチントン/集英社新書

// 【紹介】 「文明の衝突」の続編のような本です。 文明の衝突と21世紀の日本 (集英社新書) 作者: サミュエル・P.ハンチントン,Samuel P. Huntington,鈴木主税 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2000/01/18 メディア: 新書 購入: 14人 クリック: 82回 この…

ファラデーを知らないのは人としてモグリ【読書感想文】『ロウソクの科学』ファラデー/岩波文庫

// 【紹介】 電磁誘導などで有名なファラデーによる、クリスマス講演を本にしたものです。 ロウソクの科学 (岩波文庫) 作者: ファラデー,竹内敬人 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/09/17 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 12回 この商品を含むブ…

禅問答の意味がようやくわかった【読書感想文】『禅』鈴木大拙/ちくま文庫

// 【紹介】 禅の本です。もとはヨーロッパ向けに書かれた英語の論文を、和訳したものです。 禅 (ちくま文庫) 作者: 鈴木大拙,工藤澄子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1987/09 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 33回 この商品を含むブログ (17件) を…

今更ながら、「もしドラ」を読みました。【読書感想文】『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』岩崎夏海/ダイヤモンド社

// 【紹介】 数年前に話題になった「もしドラ」です。ドラッカーの「マネジメント」を分かりやすく解説した本として有名です。 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫) 作者: 岩崎夏海 出版社/メーカー: 新潮社…

う◯この本?【読書感想文】『ゾンビ日記2 死の舞踏』押井守/角川春樹事務所

// 【紹介】 攻殻機動隊などのアニメや映画の監督として有名な押井守さんの本です。 ゾンビ日記 2 死の舞踏 作者: 押井守 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2015/08/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 【感想】 序盤は、うんこの話か…

事実は小説より猟奇なり【読書感想文】『FBI心理捜査官』

// 【紹介】 実際の凶悪犯罪の操作に携わった、プロファイリングのプロが書いたノンフィクションです。 FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF) 作者: ロバート・K.レスラー,トムシャットマン,Robert K. Ressler,Tom Shachtma…

今も昔も変わらぬもの【読書感想文】『雪国』川端康成/新潮文庫

// 【紹介】 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。(本文より) の書き出しで有名な、川端康成さんの小説です。 雪国 (新潮文庫 (か-1-1)) 作者: 川端康成 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/05 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 118回 この商…

ゲスが世に蔓延る理由【読書感想文】『赤の女王 性とヒトの進化』マット・リドレー/早川書房

// 【紹介】 人類をはじめとする生物の進化を「性」の観点から考察した本です。 赤の女王 性とヒトの進化 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: マット・リドレー,長谷川眞理子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/10/24 メディア: 文庫 この商品を…

虎になった男、名人の極み【読書感想文】『』中島敦/角川文庫

// 【紹介】 虎になった男の話や、極めすぎて弓の概念を忘れた名人の話などが有名な本です。 李陵・山月記 弟子・名人伝 (角川文庫) 作者: 中島敦 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1995/05 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 53回 この商品を含むブログ…

魔法の杖は存在しない【読書感想文】『幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII』岸見一郎・古賀史健/ダイヤモンド社

// 【紹介】 ベストセラーとなった「嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え」の続編です。 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/02/26 メディア: 単行本…

ゲスだとか保育園だとか賭博だとか…俗世のいかに卑小なことか【読書感想文】『Sciencepedia 1000(サイエンスペディア1000)』/Discover(ディスカバー)

// 世の中は本当にどうでもいいニュースで溢れている。下らない俗世に辟易しているそこのあなたにオススメなのが、この『サイエンス ペディア 1000』です。 【紹介】 科学の様々な分野のことが1000項目にまとめられている本です。 物理学 化学 生物学 …

戦後70年が過ぎましたが・・・【読書感想文】『あの戦争と日本人』半藤一利/文春文庫

// 【紹介】 「昭和史」や「日露戦争史」で有名な半藤一利さんの本です。 あの戦争と日本人 (文春文庫) 作者: 半藤一利 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/07/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 【感想】 半藤一利さんの本を読む…

第1位【読書感想文】『気まぐれコンセプト完全版35年分』ホイチョイ・プロダクションズ/小学館

// 【紹介】 ビッグコミックスピリッツに連載中の漫画「気まぐれコンセプト」の35年の連載の総集編です。 気まぐれコンセプト 完全版 作者: ホイチョイ・プロダクションズ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/02/16 メディア: 単行本 この商品を含むブ…

『砂の女』【読書感想文】安部公房/新潮文庫

// 【紹介】 1962年発表の安部公房さんの小説です。この『砂の女』は、読売文学賞やフランスの最優秀外国文学賞を受賞しています。 砂の女 (新潮文庫) 作者: 安部公房 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/03 メディア: 文庫 購入: 19人 クリック: 197…

文明の衝突と世界秩序の再構築【読書感想文】『文明の衝突(原題:The Clash of Civilizations and the Remaking of World Order)』サミュエル・ハンチントン/集英社

// 【紹介】 アメリカの政治学者、サミュエル・ハンチントンによる1996年の著書です。 文明の衝突 作者: サミュエル・P.ハンチントン,鈴木主税 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/06/26 メディア: 単行本 購入: 17人 クリック: 915回 この商品を含む…

目指せ、お魚くん。【読書感想文】『釣魚1400種図鑑』小西英人/KADOKAWA

// 【紹介】 釣れる魚の図鑑です。 釣魚1400種図鑑 海水魚・淡水魚完全見分けガイド (釣り人のための遊遊さかなシリーズ) 作者: 小西英人 出版社/メーカー: エンターブレイン 発売日: 2011/03/16 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件)…

釣り、始めます。【読書感想文】『はじめての釣り超入門』西野弘章/つり人社

// 【紹介】 釣りの入門書です。 はじめての釣り超入門 (つり人最強BOOK) 作者: 西野弘章 出版社/メーカー: つり人社 発売日: 2008/07 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 128回 この商品を含むブログ (3件) を見る 【感想】 「サビキ釣り」「チョイ投げ…

ビジネスモデルを学ぶ。【読書感想文】『ビジネスモデル全史』三谷宏治/ Discover

// 【紹介】 古くはメディチ家や三井越後屋から、AppleやAmazonなどの現代の企業のビジネスモデルまでが紹介されています。 ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ) 作者: 三谷宏治 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発…

今度はギリシア。【読書感想文】『ギリシア人の物語 I 民主政の始まり』塩野七生/新潮社

// 【紹介】 「ローマ人の物語」シリーズで有名な、塩野七生さんの新シリーズです。今度はギリシア人についての物語です。 ギリシア人の物語I 民主政のはじまり 作者: 塩野七生 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/18 メディア: 単行本 この商品を含む…

忍び寄る化学薬品の危機【読書感想文】『沈黙の春』レイチェル・カーソン/新潮文庫

// 【紹介】 農薬などの化学物質の危険性を指摘した本です。原書の発表は1962年。当時広く使われていたDDT等の、環境への影響を指摘しています。 沈黙の春 (新潮文庫) 作者: レイチェルカーソン,青樹簗一 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1974/02/20 メ…

貴様に覚悟はあるか【読書感想文】『カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話』木暮太一/サンマーク出版

// 【紹介】 木暮太一さんの「カイジ」シリーズ第4弾です。今回は覚悟の話です。 カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話 作者: 木暮太一 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/02/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見…

「キノの旅」15周年!【読書感想文】『キノの旅XIX(19)』

// 【紹介】 「キノの旅」シリーズ、第19巻です。 昨年2015年で、15周年を迎えていたようです。 キノの旅 (19) the Beautiful World (電撃文庫) 作者: 時雨沢恵一,黒星紅白 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2015/10/1…

”坂本”最終巻【読書感想文】『坂本ですが?4』/佐野菜見/

// 【紹介】 シュールなカリスマ高校生「坂本」を描いた漫画の最終巻です。 坂本ですが? 4 (ビームコミックス) 作者: 佐野菜見 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2016/01/15 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る 【感…

コーヒー初心者へ【読書感想文】珈琲 for Beginers/晋遊社

// 【紹介】 珈琲の初心者向けに、コーヒーの入れ方などの基本的な情報とともに、コーヒー用の器具が紹介されている本です。 珈琲 for Beginners (100%ムックシリーズ) 出版社/メーカー: 晋遊舎 発売日: 2016/01/25 メディア: ムック この商品を含むブログを…

飛び猫カレンダーBOOK 2016【読書感想文】五十嵐健太/角川CSSムック

// 【紹介】 いま巷で話題騒然のあの「飛び猫」がカレンダーになりました。 飛び猫 カレンダーBOOK 2016 (角川SSCムック) 作者: 五十嵐健太 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ 発売日: 2015/11/13 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 【感…

少し不思議な短編集【読書感想文】R62号の発明・鉛の卵/安部公房/新潮文庫

// 【紹介】 『砂の女 』で有名な安部公房さんの短編集です。 R62号の発明・鉛の卵 (新潮文庫) 作者: 安部公房 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1974/08/27 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (42件) を見る 【感想】 この著者…

「池上×佐藤」第2弾!【読書感想文】大世界史 現代を生きぬく最強の教科書/池上彰・佐藤優/文藝春秋

// 【紹介】 『新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書)』に続く、池上彰さんと佐藤優さんの対談本第2弾です。 目次 はじめに 池上彰 1 なぜ、いま、大世界史か 2 中東こそ大逆転の震源地 3 オスマン帝国の逆襲 4 習近平の中国は明王朝 …

価値観はうつろうもの【読書感想文】桐島、部活やめるってよ/朝井リョウ/集英社文庫

// 【紹介】 朝井リョウさんの2009年のデビュー作です。 桐島、部活やめるってよ (集英社文庫) 作者: 朝井リョウ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/04/20 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 209回 この商品を含むブログ (132件) を見る 【感想】 「え…

本を読む人だけが手にするもの【読書感想文】藤原和博/日本実業出版社

// 【紹介】 メディアファクトリーの創業を手がけ、リクルート社勤務や中学校校長勤務などの多彩な経歴を持つ藤原和博さんの著書です。本を読むことの利点について書かれています。 目次 はじめに 序章 成熟社会では本を読まない人は生き残れない 第1章 本…

こころの処方箋【読書感想文】河合隼雄/新潮文庫

// 【紹介】 臨床心理学者である河合隼雄さんの著書です。 こころの処方箋 (新潮文庫) 作者: 河合隼雄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1998/05/28 メディア: 文庫 購入: 34人 クリック: 301回 この商品を含むブログ (164件) を見る 【感想】 臨床心理学と…

俺の名はイシュメールと呼んでもらおう【読書感想文】『白鯨』/メルヴィル/角川文庫

// 【紹介】 今から164年前の1851年に、アメリカの作家メルヴィルによって書かれた小説です。語り手は、船乗りイシュメール。白鯨「モービー・ディック」への復讐に燃える老人エイハブ船長と、その船ピークォド号の捕鯨航海の話です。 白鯨 (上)<白…

私がピース又吉の『火花』を読まなかった3つの理由【読書感想文】火花/又吉直樹/文藝文春

// 火花 作者: 又吉直樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/03/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (130件) を見る 1.お笑いに興味がないから この本の主人公は漫才をする芸人です。ストーリーも漫才を中心に進んでいきます。私はお笑いに興…

日本民俗学の金字塔【読書感想文】遠野物語/柳田国男/角川ソフィア文庫

// 【紹介】 何かと耳にする「遠野物語」と「柳田国男」です。 遠野物語―付・遠野物語拾遺 (角川ソフィア文庫) 作者: 柳田国男 出版社/メーカー: 角川学芸出版 発売日: 2004/05/26 メディア: 文庫 購入: 15人 クリック: 110回 この商品を含むブログ (94件) …

資産1億円を築く教科書【読書感想文】お金持ち入門/土井英司/実業之日本社

// 一生お金を生み出す仕組み(オビより) お金持ち入門 資産1億円を築く教科書 作者: 土井英司,朝倉智也,伊藤邦生,ウエスタン安藤,太田創,木村昭二,長谷川嘉哉,畑中学,藤野英人,松崎泰弘,柳澤賢仁,横山光昭 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2015/07…

なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか?【読書感想文】渡邉賢太郎/

// 世界40カ国を旅して分かった!お金の仕組み(オビより) なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか? _21世紀のつながり資本論 作者: 渡邉賢太郎 出版社/メーカー: いろは出版 発売日: 2015/02/06 メディア: 単行本 この商品を含むブ…

教養は最大の武器である【読書感想文】知の教室/佐藤優/文春文庫

// ↑目力がヤバイ(笑) 【紹介】 元外務省主任分析官である佐藤優さんによる、教養に関する本です。 // 【感想】 さすが『知』で仕事をしている佐藤さんだけあって、充実の内容です。 目次 【第1講座】佐藤優の知的技術のヒント 【第2講座】情報を拾う、…