読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

私がiMac Retina 5KディスプレイモデルをCTOでカスタムして買うまで【脳内会議】

f:id:catrabbitnekousagi:20150426222505j:plain

私:そろそろ、このMacBookAirにも限界を感じるようになってきたな。マインクラフトしたり、動画編集したりするからな。良いパソコンがないか、Appleさんに聞いてみよう。

Appleさん、いま私が使っているのは、MacBook Air (13-inch, Mid 2011)、1.7 GHz Intel Core i5、4 GB 1333 MHz DDR3、Intel HD Graphics 3000 384 MBなのですが、ゲームをしたり動画編集したりするに適したパソコンは何かありますか?

Appleさん:ワオ!そのスペックでマイクラや動画編集はきつそうだね!ウチにはいろいろ種類が揃っているけど、どんなタイプがお望みかな?

私:今までノート型を使っていたので、ノート型が良いです。あと、動画編集とかしたいのである程度パワフルなマシンが良いです。

Appleさん:なるほどなるほど。それならMacBook Proがオススメだね!Retinaディスプレイ搭載のとてもパワフルなノートブックだから、動画編集だってばっちりさ!

MacBook Pro RetinaディスプレイMGX72J/A 2600/13.3

私:うーん。でもちょっと高いかな。ノートだからカスタマイズ無しだと性能的にも少し不安だし・・・長く使う前提で、MacBook Proをフルカスタムで買っちゃおうかな。

Google先生待つのじゃ。

私:Google先生!?

Google先生お主がパソコンでしたいことは、ゲームや動画編集だけか?外で使う予定はないのか?

私:えーと・・・、はい。家の中でのみ使う予定です。

Google先生外回りの仕事で使う予定は?

私:ないです。

Google先生スタバに持ち出して、ドヤ顔で作業する予定はないのか?

私:ありませんよ!

Google先生それならば、ノート型を買うのは賢い選択肢とはいえんぞ。 

私:なぜですか?ノート型の方がコンパクトで気に入っているのですが。

Google先生そのコンパクトさが仇となるのじゃ。ボディが小さいということは、それだけパーツの配置も制限されるのじゃ。基本的に、ノート型よりデスクトップ型の方が高性能じゃ。外で使う用途がない限り、デスクトップ型が良いといえるぞい。

私:ですが、デスクトップ型は高級品というイメージがあって、値段も高額になるイメージがあります。

Google先生おぬしは何も分かっていないのう。ノート型パソコンは、小さいスペースに部品を組み込む必要があるから、その分割高になるのじゃ。冷却装置のスペースも限られるから、CPUなどの性能も自ずと制限される。その上、中身をみっちりと構成してしまうから、拡張性もなく、後から後悔してしまうはめになるぞ。

私:そうだったんですね!それならデスクトップ型で探してみます!Appleさん、デスクトップのパソコンはありますか?

Appleさん:オーケイ!それなら小型のMac mini、ディスプレイ一体型のiMac、プロ向け高性能のMac Proがあるよ!

 

APPLE Mac mini/ 2.5GHz Dual Core i5 /4G/500G/USB3/Thunderbolt MD387J/A APPLE iMac 27/3.2GHz Quad Core i5/8GB/1TB/NVIDIA GT 755M ME088J/A Mac Pro MD878J/A 3.5GHz

私:うーん。Mac miniはちょっと頼りないし、Mac Proは高すぎるかな?iMacはデザインもかっこいいし良さそうかな?iMacって、どんなパソコンなんですか?

Appleさん:究極のオールインワンデスクトップコンピュータさ!新しいiMacは、圧倒的な薄さのオールインワンデザイン。美しいワイドスクリーンディスプレイ、最新のプロセッサとグラフィックスを搭載し、先進的なストレージオプションも選べるよ!

私:なんだか凄そうだ・・・

Google先生待つのじゃ。

私:先生!?

Google先生Apple製品は、同等性能のWindowsPCと比べて割高になるのだが、それでも良いのか?

私:いいです。操作性とかiPhoneとの互換性を考えると、Macの方が良いです。それにMacって、なんとなくかっこいいじゃないですか!

 Google先生・・・それならばよい。

私:iMacって、普通のと5KRetinaモデルがあるけどこれはなにか違うんですか?

Appleさん:よく聞いてくれたね!Retina 5Kディスプレイモデルは今話題の4Kを凌駕したピクセル数のディスプレイを搭載しているんだ!非RetinaiMacの4倍のピクセル数だよ!標準でCPUは3.5GHz Core i5、メモリは8GB、GPURadeon R9 M290X、ストレージは1TBのFusion Driveを搭載しているよ!

 

APPLE iMac Retina 5K Display 27 (3.5GHz QuadCore i5/8GB/1TB Fusion/ AMD Radeon R9 M290X) MF886J/A
 

   

私:すごい!今使っているMacBook Airとは桁違いの性能だ!

Appleさん:オンラインで注文すると、さらに高性能にカスタムできるよ!

私:カスタムか〜。私はパソコンあまり詳しくないから、Google先生に相談しながらカスタムを決めようかな。先生!オススメのカスタムはどんな感じでしょうか?

Google先生ふむ。まず、カスタムは自分の用途に合わせて決めることが重要じゃよ。使用目的以上に高いスペックは無用の長物じゃし、性能不足では話にならんからのう。それから、拡張性も重要じゃ。あとから増強できる部分ならそこまで意識せずとも大丈夫じゃが、注文時しかカスタムできない部分は要注意じゃ。

私:なるほど。参考になります。

Google先生まずはCPUじゃな。これは後から変更できないから、慎重に選ぶ必要があるぞ。標準モデルでも十分な性能を持っているが、今後のことも考えるとなるべく良いものを選んでおいた方が良い。

私:Core i5で大丈夫な気がするのですが?

Google先生いまは大丈夫じゃろう。しかし、今後OSやアプリケーションがアップデートされたときに高いCPU性能を要求されるかもしれん。それにお主も、もっと高度な作業をしたくなる時がきっとくる。その時に後悔しても遅いぞ?大した用途で使う予定がなければ標準のままでも良いが、末長く使いたいのならCore i7へのアップグレードをオススメするぞい。

私:なるほど。次買うパソコンでは、いろいろなことをやりながら長く使っていきたいと思っているので、CPUはアップグレードしようと思います!次の、メモリはどうなんでしょうか?

Google先生メモリは後付けできるので、標準で大丈夫じゃ。メモリは自分でつけた方が安上がりじゃぞ。

私:なるほど!CPUが高性能なら、メモリも最大まで積みたいですね!Amazonでポチってみます!

 

 

Google先生まてまて!慌てるでない!

私:

Google先生iMac Retina 5Kディスプレイモデルのメモリ増設には注意点があるのじゃ。このモデルに対応しているのは低電圧メモリ(1.35V)なんじゃ。通常電圧(1.5V)のメモリ4本を挿すと、不具合が発生すると報告されておる。

私:ええっ!?そんな!もうAmazonで通常電圧のメモリを4本注文してしまいましたよ!

Google先生大丈夫じゃ。Amazonは規格違いの返品なら受け付けてくれるはずじゃ。それに、4本全てを返品する必要もないぞ。1本でも低電圧メモリが挿入されていれば正常に動作すると報告されておる。

私:良かった!お金が無駄にならずに済みました!じゃあ通常電圧メモリ2本を返品して、低電圧メモリを2本購入します。

 

 

Google先生うむ。

私:では、GPUはどうでしょう?

Google先生GPUもあとから変更できないからのう。お主の目的は、ゲームや動画編集じゃろ?それならGPUのアップグレードも必須じゃな。

私:CPUもメモリも強化してるので、GPUは標準で大丈夫のような気がするのですが?

Google先生:パソコンの性能というのは桶に入れた水のようなものでな。「桶の理論」は知っておるか?他が良くても悪い一部分に引っ張られて性能が発揮できなくなってしまうのじゃ。CPUとメモリを強化したからこそ、GPUもアップグレードしないと勿体無いというものじゃ。

私:ふむふむ。では、ストレージはどうでしょう?これも後から変更できないから、最大までアップグレードした方が良いのでしょうか?

Google先生ストレージに関しては、後からどうにかできてしまう部分もある。外付けHDDでいくらでもデータは保存できてしまうからじゃ。

私:では、速さはどうですか?普段使いのデータの読み書きが遅いと、ストレスになるんじゃないかと不安です。

Appleさん:それなら心配には及ばないよ!

私:久しぶりのAppleさん!?

Appleさん:iMac Retina 5Kディスプレイモデルには標準で1TBのFusion Driveを搭載しているんだ。Fusion Driveは、従来のハードドライブが持つ大容量のストレージとフラッシュストレージの優れた性能を組み合わせた画期的なアイデアなんだ。Fusion Driveを搭載したiMac Retina 5Kディスプレイモデルは、コンピュータ本体の起動、アプリケーションの起動、高解像度の写真やビデオの読み込みなど、ディスクへの負荷が高いタスクをよりスピーディーに、より効率良く処理できるよ!頻繁に使うデータは高速なフラッシュストレージに保存され、あまりアクセスしないデータはハードドライブに保存されるようになっているんだ!

Google先生・・・というわけじゃ。

私:・・・ストレージは標準で良さそうですね。ここを最大アップグレードすると、かなりお財布を圧迫しますからね。よし!これでカスタム内容は出揃ったぞ!

⚫︎ CPU Core i5 → Core i7

⚫︎ メモリ 8GB(変更なし、セルフ後付け32GB)

⚫︎ ストレージ 1TBFusion Drive(変更なし)

⚫︎ GPU AMD Radeon R9 M290X → AMD Radeon R9 M295X

かなり盛りましたけど、これでいくらになりますか?

Appleさん:¥307,800だよ!

私:・・・お高い。・・・でも欲しい。どうなんでしょうGoogle先生。これは「買い」なんでしょうか?

Google先生仕事で使う訳でもないのにこんな高価なPCを買うのは、普通ではないと思う。じゃが、良いパソコンというのは間違いなさそうじゃ。参考までにネット上のレビューを紹介していくぞ。

「もっと早く買えばよかった」

「史上最高」

「非常に綺麗」

「すばらしい」

「最高のPC」

「凄いの一言」

こんな感じじゃ。

私:・・・・・・・・・・・買います!!!

Appleさん:毎度ありっ!

 

〈↓Kindle比較の脳内会議はこちら〉

catrabbitnekousagi.hatenadiary.jp

 〈iMac Retina 5Kディスプレイモデルを2ヶ月使った感想はこちら↓〉

catrabbitnekousagi.hatenadiary.jp

 

 

APPLE iMac Retina 5K Display 27 (3.5GHz QuadCore i5/8GB/1TB Fusion/ AMD Radeon R9 M290X) MF886J/A