読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

みんな死ぬしかないじゃない(嘘)【読書感想文】『戦争と平和2』トルストイ/新潮文庫

読書感想文

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20170212154402j:plain

【紹介】

「戦争と平和」新潮文庫版の2巻を読みました。

【感想】

主要キャラが死にそうで死なない、そんな回でした。アンドレイとロストフは戦闘で負傷し、ピエールはドーロホフとの決闘で銃弾を食らわせました。でもみんな生きています。

妻を失ったアンドレイはロ○コンに走ったかと思いきや、婚約者は遊び人と駆け落ち寸前まで行き、その結果ピエールまでロリ○ンになりそうな雰囲気です。

戦争したり社交界のあれやこれやがあったり、読めば読むほど物語に引き込まれます。登場人物の多い本なのですが、一人一人に物語があり、よくここまで書き込めるものだと感嘆しながら読んでいます。ようやく折り返しです。

 

戦争と平和 (2) (新潮文庫)

戦争と平和 (2) (新潮文庫)

 

 

(おわり)