読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

【3行でゲームを紹介】『NieA:Automata ニーア オートマタ』SQUARE ENIX

   

 ©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved. 

f:id:catrabbitnekousagi:20170505115846p:plain

【3行で紹介】

・爽快なアクションRPG

・シリーズ未プレイでも大丈夫

・主人公は女の子でサポート役は男の子

(※クリア後追記あり)

【詳しく紹介】

〈爽快なアクションRPG〉

上の動画を観てもらえれば分かりますが、テンポが早めの剣戟&銃撃アクションです。特に難しいことを考えずに強弱攻撃のボタンをポチポチしていればコンボが決まります。キャラの足は速く、クイックステップのような回避行動も可能です。敵の攻撃に合わせて回避すると、ノーダメージかつカウンター攻撃もできます。スタミナの概念がなく縦横無尽に戦えるので、戦闘に爽快感があります。似たような操作感のゲームを挙げるならば「PSO2」「AC4」で、それに「モンハンX、XX」のジャスト回避を追加したような感じです。

〈シリーズ未プレイでも大丈夫〉

私はニーアシリーズはこれが初めてです。過去作には「レプリカント」や「ゲシュタルト」があります。まだプレイ途中ですが、いまのところ過去作をにおわせるような場面には遭遇していません。予備知識がなくても全く問題なく楽しめています。初心者対策も万全で、難易度はいつでも変更可能です。ESAYモードならば操作の大部分を自動化出来るようなので、アクションが苦手な人でも楽しめる仕様になっています。

〈主人公は女の子でサポート役は男の子〉

主人公の2Bは黒いゴシックな服装の女の子、サポート役の9Sはこれまた黒い服で短パン装備の男の子です。一部嗜好の持ち主たちにウケそうな見た目をしています。……という冗談はさておき、主人公たちが綺麗な外見をしているのは確かです。アニメっぽい見た目(PS●2)や作り込まれすぎたキャラ(F●15)に抵抗感のある私でも、このゲームは違和感なくプレイできます。主人公たちに宿っているのは、人形らしい造形の美しさです。2人はアンドロイドなので、人間の理想形として姿形が作られていても違和感がないのです。主人公は服装の関係上パンチラ(アンドロイドなのでパンツかどうかも怪しいところですが…)をしますが、全く変な気は起こりません。本当です。

〈※クリア後追記(ネタバレ少し)〉

Eエンディング(真エンド)までクリアしたので追記します。このゲームはストーリー進行が独特で、周回を重ねることで別視点や先のシナリオに進み、物語の全容が明らかになります。周回を前提とした構成に賛否があるようですが、3周目までが本編だと考えるとしっくりきます。ストーリー重視のゲームは久しぶりでしたが、ニーアオートマタは私のゲーム経験の中でもトップ10に入る名作でした。操作性やキャラ、音楽などについては上で触れましたが、ストーリーも良かったです。AI(人工知能)に注目が集まっている今、機械やアンドロイドが心を持ち得るか?というのは非常に興味をそそられるテーマです。またゲームでしかできない体験が多かったのも印象的です。選択を迫られたり、破損やウイルス汚染で制御が効かない身体を操るというのは、映画などではできないことです(映画とゲームの関係については、押井守さんが何かの記事で言及していたのを見たことがある)。Eエンド最後の演出も好きです。ああいう胸が熱くなるような展開は大好きです。私の「大切な物」も捧げたので、どうか皆さんもあきらめずにEエンドまでは見て欲しいです。

クリアした時は達成感がありましたが、これで終わりかと思うと少し寂しくもなりました。いわゆるロスを感じるほど、素晴らしいゲームでした。

【オススメ度(★★★★★5/5)】

ニーア オートマタ - PS4

ニーア オートマタ - PS4

 

シリーズ未プレイの人にも優しく、キャラデザ・操作感・マップの雰囲気・音楽等全ての要素が優れているゲームです。オンライン対応ですが協力やPvP要素は一切ないので、ストーリーと攻略に専念できます。ダークソウル3とレインボーシックスシージで心が荒んだ私には良い息抜きになるゲームです。

難点を挙げるとすれば、カメラの横移動が初期設定では恐ろしく遅いことです。最大まで上げてちょうど良いくらいですので気をつけましょう。 

(おわり)