猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

【R6S】ディフューザー破壊時のモーション【レインボーシックスシージ】

   

 

【紹介】

ディフューザー破壊時のモーションについてのDEV BLOG(レインボーシックスシージの開発チームのブログ)が更新された。

翻訳して紹介する。

rainbow6.ubisoft.com

【NEW COUNTER DEFUSER】

Year3シーズン2の開始とともに、防衛側がディフューザーを破壊する際はこれまでの殴るモーションではなく、ハッキング装置を使うようになる。破壊性能と距離はこれまでと同じなので注意するように。

防衛側がディフューザーを破壊しようとしている時の見た目と音を、新たなモーションで、より明瞭なものにしようとしたのだ。破壊時の音は異なったものになるし、ハッキング装置使用時にはディフューザー本体に変化があらわれる。この新しいモーションはより視覚に訴えたものになり、実際の行動と合致したものになる。そして、離れた場所からディフューザーを破壊しようとする際に生じていた問題(「長い手」とでも言うべきか、離れた場所から殴るモーション)を解決するだろう。

(おわり)

 

   

【R6S】スコアの仕様の見直し作業【レインボーシックスシージ】

   

 

【紹介】

レインボーシックスシージの開発チームのブログDEV BLOGが更新されている。

スコアについての記事だ。翻訳して紹介する。

rainbow6.ubisoft.com

【SCORING REFACTOR】

シーズン2の間に、各オペレーターとドローンのスキャンのスコアを調整する。目標は、現行のスコアのシステムを調整して、全てのオペレーターが同じようなスコアを取ることができるように、バランスを取ることである。

【DRONE SCANNING(ドローンのスキャン)】

ドローンについては仕様を変更して、単なるスコアのためのスキャンへの動機を取り除き、チームプレイを促進させる。

・最初のスキャンと再スキャンの時の表示が無くなる。

・敵の特定はチームのスコアになる。誰かが敵を特定すれば、これまでと同じ10点がチーム全体に入る。

【OPERATOR VALUES(オペレーター別のスコア)】

特定のオペレーターの行動は、今回のスコアの見直し作業によって調整される。例えば、ショックワイヤーの設置はBanditの役割だが、それにより敵のガジェットを破壊するのはより評価されるべきだ。

シーズン2でのオペレーターのスコアの変更は以下の通り。

・MIRA

ブラックミラーの設置:10→20

・DOC

スティムピストルによる回復:20→50

・MONTAGNE

シールドでの防御:10→15

・ROOK

アーマーが取られた時:10→5

・ELA

コンカッション地雷起爆:10→5

・BANDIT

ショックワイヤーでのガジェット破壊:10→30

ショックワイヤーの設置:10→5

・JAGER

ADSでのガジェット破壊:10→20

・BLACKBEARD

シールドでの銃弾防御:5→2

・VALKYRIE

ブラックアイカメラ設置:20→5

・MUTE

ガジェットの妨害:10→15

・ECHO

ソニックブラスト命中:10→25

・YING

カンデラの起爆:10→5

・FUZE

クラスターチャージの起爆ではスコアが入らなくなる

・TACHANKA

機銃でのキルアシスト:10→50

・PULSE

スキャンでの負傷アシスト:10→25

スキャンでのキルアシスト:10→25

心音スキャン:5→20

 

 

これらの変更はプレイヤーの行動データとコミュニティーからの意見が基盤になっている。今後も観察を続けスコアには変更を加える。

(おわり)

 

   

【R6S】観測ツールと防弾カメラ【レインボーシックスシージ】

   

 

【紹介】

公式サイトにおいて開発チームのブログDEV BLOGが更新された。次期シーズンにおける観測ツールの変更と防弾カメラについての記事だ。記事を翻訳して紹介する。

rainbow6.ubisoft.com

【観測ツールの変更】

現在のところ、プレイヤーは見たいカメラやドローンの操作にたどり着くまでに多くの操作を要する。特に、TWITCHのショックドローンのように2つのツールを切り替えて使いたい場合がそうだ。1番の目標はこの流れをシンプルして、より良い操作感とUI(ユーザーインターフェース)を提供することだ。

この画像は実装する予定のUIの初期のスクリーンショットだ。左下の角を見て分かるように、これまでの黒い点の表示から、使用可能なツールのアイコンに変更した。

f:id:catrabbitnekousagi:20180520204703j:plain

この変更により、準備フェーズにおいて、自身のドローンを温存しながらチームメイトのドローンを通じて偵察することが可能になる。また、使用可能なカメラとドローンをスクロール表示するのも容易になるだろう。さらには、この変更は我々開発チームに取っても、将来的により複雑な情報収集ツールを開発できる可能性を秘めている。

この観測ツールの変更は、新しく追加される防衛側の情報収集ガジェットの防弾カメラと共に実装される。

【防弾カメラ】

防弾カメラは6名の防衛オペレーターに追加される。この新しい装置は、防衛側に目標を確保するための選択肢を与え、攻撃側の戦略への対抗手段となりうる。

防弾カメラは正面からは破壊できないが、側面からの攻撃で壊すことができる。ThatcherのEMPグレネードとTwitchのショックドローンは対抗手段となる。スモーク越しでも敵を視認しスキャンすることができる。放り投げることはできず、Jagerのマグパイのように設置する必要がある。

装備に防弾カメラが追加されるオペレーターは以下の通り。

・Frost - 展開型シールド→防弾カメラ

・Doc - 展開型シールド→防弾カメラ

・Mute - 展開型シールド→防弾カメラ

・Castle - 展開型シールド→防弾カメラ

・Caveira - 鉄条網→防弾カメラ

・Vigil - 鉄条網→防弾カメラ

防弾カメラが防衛側に情報収集手段を与えると共に、オペレーターピックに多様性が出ることを期待している。また、スモークグレネードを焚いてディフューザーを設置するような戦略への対抗手段としても機能するだろう。

防弾カメラの導入後は、攻撃側は目標に突入しデフューザーを設置しようとするまでに2度考える必要がある。防弾カメラへの対処のために行動するか、リスクを承知で設置をするか。

(おわり)

 

   

【R6S】Operation Para Bellum新オペ情報ALIBI & MAESTRO【レインボーシックスシージ】

【紹介】

次期シーズンOperation Para Bellumでは防衛オペレーター2名が参戦する。公式サイトで情報が公開されたので紹介する。

【ALIBI(アリバイ)】

f:id:catrabbitnekousagi:20180520184942p:plain

rainbow6.ubisoft.com

アリバイは敵を知能戦に巻き込む。この防衛オペレーターは攻撃側の手の内を晒させることに特化している。わずかな躊躇により高い代償を払うことになる。(公式サイトより和訳)

ALIBIは地震の分身ホログラムを投影できるオペレーターだと思われる。トレーラー等から、2体まで同時投影可能で、ALIBI本体が動くかホログラムが攻撃されることで解除されるのでは無いかと推測されている。変わった形状のグリップマガジン式SMGを装備している。

youtu.be

【MAESTRO(マエストロ)】

f:id:catrabbitnekousagi:20180520185301p:plain

rainbow6.ubisoft.com

MAESTROは情報戦分野における興味深い追加オペレーターだ。彼の専門は重要な場所への侵入を防ぐことである。スモークやミラー越しに見通すことができる。G.I.S.の長年の仲間であるALIBIと共に行動するときに真価を発揮する。(公式サイトより和訳)

遠隔操作式の機銃のようなものが固有ガジェットだと思われる。トレーラーでは例のスマホ型の端末で何かを操作している様子が見て取れた。以前からの噂でLMGを装備した防衛オペレーターが追加されるという話があったが、恐らくMAESTROがそうだ。ベストにショットシェルもあるのでショットガンも装備に含まれているのだろう。

youtu.be

(おわり)

ハードな味わい【レビュー】『WILKINSON HARD 無糖DRY』アサヒ

f:id:catrabbitnekousagi:20180520162127j:plain

【紹介】

WILKINSONブランドのチューハイ(?)

お値段は350ml缶で100円とちょっと。アルコール分は9%。

【感想】

最近の缶チューハイ類にしては珍しく合成甘味料が使われておらず、ドライな感じでおいしそうだったので買った。

甘味料0、糖質0の無骨な味わいだった。原材料はジン、レモンライムスピリッツ、グレープフルーツスピリッツ、酸味料、香料のみ。甘さは無い。アルコール分が高く飲みごたえがある。

WILKINSONのジンジャエールは辛口でおいしかったが、このチューハイもストイックな作りで良かった。

 

ウィルキンソン ハード 無糖ドライ 缶 500ml×24本

ウィルキンソン ハード 無糖ドライ 缶 500ml×24本

 

 

(おわり)

さっぱり、後味ハニー【レビュー】『フルグラ オレンジピール&ハニーテイスト』カルビー

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20180518220021j:plain

【紹介】

フルグラのオレンジピールとはちみつの味

【感想】

甘さ控えめで、口に含んだ瞬間は驚くほどあっさりしている。最近チョコバナナ味ばかり食べていたので、オレンジピールの柑橘爽快感がたまらない。そして後味にはちみつの風味が押し寄せてくる。

まずまずのおいしさ。個人的にチョコバナナが文句なしダントツの1位なのだが、次点を上げてもよいくらい。

 

カルビー フルグラ オレンジピール&ハニーテイスト 700g×6袋

カルビー フルグラ オレンジピール&ハニーテイスト 700g×6袋

 

 

(おわり)

 

   

晴空の下で食べたいトロピカルなアイス【レビュー】『ぎゅっと果汁アイスバー Yellow & Orange Mix』フタバ食品

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20180516221439j:plain

【紹介】

果汁100%(濃縮還元)のフルーツミックスアイス。

【感想】

トロピカルな味のするフルーツアイス。ブラッドオレンジをベースにマンゴーやバナナも入っている。味のバランスがとても良い。オレンジベースなので基本さっぱりしており、そこにマンゴーとバナナのまったり感が加わっている。

トロピカルな味でとてもおいしい。よく晴れた日に食べると良い。

(おわり)