猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

アップル×バーボン【レビュー】『APPLE BOURBON(アップルバーボン)』Berentzen(ドイツ)

f:id:catrabbitnekousagi:20181210212917j:plain

赤リンゴのクリアな甘みと力強いバーボンの芳醇な香り

ケンタッキー産ストレートバーボンとコルンベースのアッップルリキュールをブレンドした、ドイツ産まれのリキュール。(ラベルより)

 

リンゴのリキュールとバーボンを組み合わせた珍しいお酒。原産国は意外にもアメリカではなくドイツ。

アップルワインのように深くて濃いリンゴの味がして、同時にバーボンの重みも感じられる。

ラベルにあった「アップ・ルバーボン ジンジャーハイボール」を作って飲んでみたが、甘いのなんのって。カロリーとかヤベーんだろうなって思いながら飲んだ。カナダドライで割ったのがいけなかったね。元々甘いお酒だから、ウィルキンソンとかの辛口系があればよかったんだけど。

1瓶で1600円くらいだからお試しで買うのもアリかと。

 

ベレンツェン アップルバーボン 瓶 700ml

ベレンツェン アップルバーボン 瓶 700ml

 

 

(おわり)

シリツをして下さい【読書感想文】『ねじ式』つげ義春/小学館文庫

   

 

f:id:catrabbitnekousagi:20181209193105j:plain

片腕を押さえながら海から上がってくるこの1コマ目が有名な漫画。

他にもナンセンスな短編漫画が収録されている。

意味不明で頭がおかしくなりそうだが、そこがクセになる。

 

(おわり)

 

   

テンプル騎士団【読書感想文】『テンプル騎士団』佐藤賢一/集英社新書

   

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

十字軍が聖地エルサレムを奪還する

巡礼者が増えるが野盗やイスラム教徒に襲われる

巡礼者を守るべくユーグ・ドゥ・パイヤン(初代総長:グランドマスター)が自警団めいたことを始める

志を同じくする9人が集まる

修道宣誓を行う

活動が認められて諸侯から寄付を受けるようになる

規模が拡大

十字軍の遠征や拠点の防衛任務に就くようになる

修道会の規律があるので一般の軍勢より格段に強い

前線での活動を支えるため寄付された土地等を活用して資産を増やす

勢力拡大に伴い各地に支部ができる

支部間のネットワークを活用して銀行業のようなことを始める

各支部は砦であり当時唯一ともいえる常備軍がいるので王侯も資産を預けるようになる

会計や資産管理までテンプル騎士団に一任する王も出てくる

フランス王フィリップ4世は財布を握られ軍事的にも優位のテンプル騎士団を疎ましく思う

1307年10月13日金曜日フランス各地のテンプル騎士団が一斉に検挙される

ありもしない罪状で火あぶりとかされる

生き残りもいたが事実上の解散

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

テンプル騎士団のことが非常によくわかりやすく書かれた本だった。フリーメイソン的な怪しい謎めいた組織だと思っていたが、その成り立ちや発展過程もよく解説されていた。ジェダイの騎士の元ネタ的存在だし、総長(グランドマスター)という呼称もテンプル騎士団が発祥だ。悪名高い「13日の金曜日」もテンプル騎士団一斉検挙の日が13日の金曜日だったからだ。

普通に読み物として面白いし、西洋文化の教養としてもおすすめ。

テンプル騎士団 (集英社新書)

テンプル騎士団 (集英社新書)

 

 

   

FPSやるならキーボード&マウスでしょ。

   

 

手持ちのiMac2014LateにBootCampでWindowsを入れて、FPSを始めたのが約10日前。主にBFVをプレイしている。慣れたとは言えないレベルだが、基本的な動きはできるようになってきた。キルレは0.5くらい。散々と言えば散々な結果だが、元々こんなもんだったような気もする。

レインボーシックスシージもダウンロードはしているのだが、原因不明のクラッシュによりまともにプレイできていない。マッチ開始数分(準備フェーズ終了後数秒)で画面が真っ暗になり、強制スリープ状態になる。PCの再起動、グラフィック設定を下げる、グラフィックドライバ再インストール、ウイルスソフトアンインストール、ゲーム再インストール、OS再インストールをしても解決しなかった。もう原因はBootCampしていること自体か、ゲーム側にしか考えられないので、諦めることにした。

コンソールやってると、大概マウサーは嫌われ者だ。なぜなら、速くて正確だから。FPSのプロはほぼマウス&キーボードだし。勝とうと思ったらマウサーに行き着くのは自然の摂理だ。(みんな同じ条件で戦っているコンソール版にマウスを持ち込む大人気無さは大いに認められるが。)上手い人のプレイ動画を見ればわかるけど、それはそれは変態的な動きをしている。あの反応速度と正確なエイムはコントローラーでは不可能だ。

今回私はお試し気分だったので、マウスもキーボードも最安レベルのものを購入した。それでも楽しい。キーの配置やらマウスのエイム感度やらを勉強しながら調整している。これ以上は大人の趣味の領域で、道具にこだわれるのもPCゲーの醍醐味だな。一口にゲーミングマウスといっても形状に違いがあるし、それに伴い持ち方というのもある。有線・無線の違い、追加ボタンの数や配置も様々だ。キーボードも角度調整できるものや、パームレストが付いているものもある。ディスプレイは言うに及ばず、金を積めばそれだけ良いものが手に入る。

今後シューティングゲームはPC版を買うことにする。レベルは違えど、トッププレイヤーと同じ土俵に立った方が楽しいじゃん?

そしてこのiMacが壊れたら、次はWindowsのゲーミングPCを買う。

 

  

 

(おわり)

 

   

PC版レインボーシックスシージ&バトルフィールドV始めました。

   

 

PCでFPSをプレイしたいと思いつつ、Mac対応のゲームが少ないので悲しい日々を送っていた。ところがふと調べてみると、Bootcampで導入したWindows上でも問題なくゲームをプレイできるということが分かった。

BFVの発売も近かったので、急いでWindows10を購入した。そしてBootcampと格闘すること5日間、ようやくWindowsが起動した。(そもそもMacのストレージからして不明なボリュームに圧迫されていて、ターミナルでコマンド入力して原因となるファイルを探したり、ディスクの調子も悪くてパーティションの作成ができず、何度もfirstaidをかけたりと大変だった。今までメンテナンスをサボってきたツケが回ってきた。)

散々苦労してゲームを手に入れた後もまた散々だった。マウスとキーボードでFPSとか最初に考えたやつどんだけマゾなんだよって話。めちゃくちゃ操作しづらい。思えば20年以上パッド(コントローラー)での操作に慣れているわけで、いきなりマウス&キーボードを使いこなせるようになるわけがないのだけれど。これまでは人差し指と親指の2本しか使っていなかったのを、今後はフル活用しなくてはならない。特に左手がエグい。3本指で移動して、残りの2本で同時にダッシュとジャンプも入力して、リーンやしゃがみ、リロード、近接攻撃等々をこなさねばならない。小指シフトでダッシュとか、指と腕がつりそうになる。マウスでのエイムも安定しない。左手での基本的な移動がままならないのに、エイムもクソもあったものではないのだが。マウスに合わせて視点が移動する感覚が今までになかったものなので、どうしてもぎこちなくなる。反動制御もできない。

なんとなく見ていた実況動画も一味違って見えてくる。普通、あんな風に動けないから。世界トップレベルのプレイヤーの変態っぷりが身に染みてわかる。

当分この”機種転換訓練”は終わりそうもない。

 

レインボーシックス シージ (日本語版) [ダウンロード]

レインボーシックス シージ (日本語版) [ダウンロード]

 

  

Battlefield V

Battlefield V

 

 

Microsoft Windows 10 Home April 2018 Update適用(最新) 32bit/64bit 日本語版|パッケージ版

Microsoft Windows 10 Home April 2018 Update適用(最新) 32bit/64bit 日本語版|パッケージ版

 

 

(おわり)

 

   

【R6S】新オペKAID&NOMAD情報【レインボーシックスシージ】

   

 

rainbow6.ubisoft.com

次のアップデートで追加されるオペレーターの情報が公開され始めた。モロッコの国家憲兵隊から攻撃・防衛1名ずつ参戦する。

KAID

rainbow6.ubisoft.com

防衛オペレーターは、老練な見た目のKAID。生来のリーダーシップにより大尉に昇進しているらしい。新たに追加されるマップFortressの指揮官であり、部隊の訓練等も担当している。

固有ガジェットは、投擲式の電流発生装置。ELAのガジェットのように投げるとその表面にくっつく。くっついたのち一定時間後に電流が発生し、範囲内の金属ガジェット全てが帯電する。同時に2つの補強壁を帯電させたり、ハッチにも効果を発揮するのでBANDITの上位互換の感が否めない。

武器はメインがSMGとセミオートのスラッグショットガン。サブはロマン溢れるセミオート44マグナム(スコープ付)。

NOMAD

rainbow6.ubisoft.com

攻撃オペレーターは、山岳歩兵大隊出身の女性兵士NOMAD。様々な環境下における作戦遂行に長けている。ケニアでの作戦中に、非殺傷性のガジェットのアイデアを思いついた。

固有ガジェッットは、ダメージのない非殺傷性の空気衝撃弾。小銃擲弾のように銃に取り付け、発射する。標的に当てたり、設置して起爆することで、敵を吹き飛ばす。OutbreakのSmashに殴られた時のように、弾き飛ばされて倒れこみ、起き上がるまでは無防備になる。

武器は2種類のAR。DPSが低く装弾数の多いAKか、DPSが高くて装弾数の低い別のライフル(名前忘れた)がある。サブはKAIDと共通のセミオート44マグナム。

【まとめ】

いや、Wind Bastion 超面白そう。新しいマップも雰囲気は良い感じだった。新オペは相変わらずのぶっ壊れ性能っぽいので、修正入る前に使っとけって感じ。

いま手持ちのiMacにどうにかBootcampでwindows入れようと頑張ってるので、次シーズンからはPC版でプレイしたいと思ってる。

 

レインボーシックスシージ アドバンスエディション - PS4

レインボーシックスシージ アドバンスエディション - PS4

 

 

(おわり)

 

   

Fallout76を売ったのでネタバレしとく

   

 

Fallout76は発売して数日プレイして売ってしまった。理由は以前の記事に書いた通り、色々あった。一番大きいのは、真新しさが無いことだったかな。UIとか、クリーチャーとか、武器とか、グラフィックがFallout4と全く同じだったから。それでいてNPCが居なくて、画面がカクついて、敵の出現頻度がおかしいもんだから、劣化版Fallout4をプレイしているような気分だった。フレと一緒にやるなら良いのかな。ネットでも言われてるけど、Falloutの世界を複数人で楽しみたいなら買いだし、ソロプレイヤーにはお勧めできない。

もうこの世界を去った私には関係ないけど、核のキーカード?発射コード?って言うのかな?あれね、序盤で手に入るよ。空港から北に少し行った、スーパーミュータントが根城にしてる刑務所の上空にカーゴポッド(でかい輸送ドローンみたいなやつ)がグルグル飛んでるから、撃ち落とすと中に核のキーが入ってる。どこで使うアイテムなのか、他にも何か必要なのか、カーゴボットの出現条件なんかも全部不明だけど、とりあえずアトムの力の鍵は序盤で手に入る。

 

Fallout 76 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

Fallout 76 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 

 

(おわり)