猫兎ライフ

美味しい食べ物にうまい酒、面白い本に楽しいゲーム、それさえあれば幸せです。

初心者のための「閃光のハサウェイ」ガンダム解説

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト 【サブスク解禁】 【解説】 〈シャア・アズナブル〉 〈宇宙世紀〉 〈シャアの反乱〉 〈ハサウェイ・ノアとブライト・ノア〉 〈ニュータイプ〉 〈クェス・パラヤ〉 〈モビルスーツとミノフスキー粒子〉 〈ア…

新型コロナウイルス、ワクチン接種の記録【1回目】

【当日】 ・9:30 ワクチン接種 医者の腕が良かったのか、刺された時点で痛みや違和感は全く無し。 ・昼 眠気 眠くなってきたので昼寝をした。 ・夕方 腕の痛み 夕方から腕が痛み出した。この頃はまだ軽い痛み。 ・夜 腕の痛み悪化 時間がたつにつれて痛みが…

【読書感想文】『ルワンダ中央銀行総裁日記』服部正也著

ルワンダ中央銀行総裁日記 [増補版] (中公新書) 作者:服部正也 中央公論新社 Amazon これは、アフリカ中央の小国ルワンダの中央銀行総裁として勤めた六年間の記録である。(まえがきより) 日本人がルワンダの中央銀行の総裁として勤務した際の記録。自伝的…

予備知識なしに気軽に読む本ではなかった【読書感想文】『叙任権闘争』オーギュスタン・フリシュ

叙任権闘争 (ちくま学芸文庫) 作者:オーギュスタン・フリシュ 筑摩書房 Amazon 11世紀後半から12世紀初頭にかけ、聖職者の任命方法をめぐり、教皇座(教権)と西欧諸君主(俗権)とのあいだで巨大な闘争が起きた。(裏表紙より) 新聞の書評欄だかTwitterだ…

不朽の名作SF【映画感想】『マーズ・アタック』

マーズ・アタック! (字幕版) ジャック・ニコルソン Amazon やたらと脳ミソがデカい火星人が地球に攻めてくる! 奴らの殺人光線銃に撃たれると、オレンジや緑色のガイコツになってしまうゾ! 全くもってふざけた映画なのだ。脳ミソばかりデカい火星人のデザ…

淡々とした営み【映画感想】『賢者たちの食卓』

聖者たちの食卓 Amazon Twitterで流れてきた映画を観た。『賢者たちの食卓』。このシク教の寺院では、巡礼者や旅行者のために毎日10万食が無料で提供されているという。 淡々と、カレーを作る様子が流れる。畑で大量のジャガイモを収穫したり、ニンニクの実…

エアコンの水漏れを自分で簡単に修理した話

最近、超暑いね。 我が家では、夏場は基本エアコンは24時間入れっぱなしにしている。下手にオン・オフするより節電になるらしい。それにこの暑さではちょっと油断するとすぐ熱中症になるので、治療費に比べたら電気代なんて安いものだ。エアコン付けっぱは、…

PMCキル、金策、経験値稼ぎはFactoryで【タルコフ日記】

ここのところ、タスクに必要なカギを求めて、Factoryに入り浸っている。10回以上通ううちに気付いたのだが、Factoryかなり良いマップじゃあないか? 【PMCをキルしやすい】 ここにきてから、対PMCのキルレが爆上がりしている。なぜか?裸ハンドガンマンが沢…

カルマシステムとPvP制限の可能性【タルコフ日記】

ワイプ直後のタルコフを楽しんでいる。全プレイヤーが強制リセットをくらっているため、タスクやアイテム集めや経験値稼ぎで他のプレイヤーにかち合う率が非常に高い。キルしたりキルされたり、順調に物資とお金が減っている。タスク全然進まん。 ところで、…

タルコフのワイプで変わったこと【EFT: Escape From Tarkov】

昨日(2021.6.30)タルコフのワイプが行われて、色々変わった。 ・新しい武器が追加されたり ・フリマの開放が20レベルになったり ・Factoryのマップが広くなったり ・Factoryにボスが追加されたり したらしい。自分で確かめたのもあるし、ネットで観ただけ…

クリストファー・ノーラン監督の戦争映画【映画感想】『ダンケルク』

wwws.warnerbros.co.jp 映画「ダンケルク」を観た。TENETを観てからというもの、クリストファー・ノーラン監督にハマってしまった。インターステラーも面白かった。以前検索した時はダンケルクは出てこなかったので、最近ネトフリに追加されたのかもしれない…

誰も使っていない武器【タルコフ日記】

フリマを漁っていたら、見たことも聞いたこともない武器を見つけた。その名もSTM-9。プレイヤーが装備しているのを見たことがないし、スカブが装備しているのも見たことがない。 フリマ価格で3万くらい。安い。 軽くカスタムして1.66MOA、垂直反動30、エルゴ…

時は加速する【読書感想文】『三体Ⅲ 死神永生』劉慈欣

三体Ⅲ 死神永生 上 作者:劉 慈欣 早川書房 Amazon 三体完結編となる第3巻死神永生を読んだ。2巻のラストで暗黒森林抑止が成立し、キリも良かったので、このあとどうするんだろ?って思ってた。なので3巻の冒頭が15世紀のコンスタンティノープル包囲戦から始…

ここからが地獄だぞ【映画感想】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

(画像は公式サイトより) gundam-hathaway.net 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を観てきた。延長に次ぐ延長があったので、やっと観ることができて嬉しい。公開されて初めての週末に観に行ったので、映画館はそれなりに盛況していた。もうね、客層がね…

淡々としている【読書感想文】『百年と一日』柴崎友香

百年と一日 作者:柴崎友香 筑摩書房 Amazon すげー淡々とした小説の短編集。 学校の植え込みに白いきのこがあった、とか。祖母の畑で大根が穫れた、とか。就職して二年目に事故にあった、とか。 架空の街の架空の人たちの話が淡々と語られている。文面からは…

本編がツイヤバに追いついた【僕ヤバ感想Karte.72】

mangacross.jp 僕ヤバの最新話が更新された。バレンタイン回。 界隈の期待通り、Twitterで公開されてる番外漫画(通称ツイヤバ)のバレンタイン編とつながる内容であった。こういう粋な展開、嫌いじゃない。 ところで、ツイヤバは結構甘々な話が多いので、パ…

本物のスパイが書いたスパイ小説【読書感想文】『寒い国から帰ってきたスパイ』ジョン・ル・カレ

寒い国から帰ってきたスパイ (ハヤカワ文庫 NV 174) 作者:ジョン・ル・カレ 早川書房 Amazon 英国情報部に所属していた、本物のスパイが書いたスパイ小説。 本物が書いたんだから、リアルなんだろう。一般人の我々は諜報活動に接する機会なんて全くないので…

とても良かった【映画感想】『インターステラー』

インターステラーを、観た。TENETが面白かったので、クリストファー・ノーラン監督作品で検索して調べた。インセプションもノーラン監督だったのね。 地球が限界を迎えたので、人類の新天地を探すべく宇宙を旅するという話。 TENETもそうだったけど、ノーラ…

PCで規制無し版のバイオハザード8をプレイする方法

↑バイオ8のパッケージ的なやつの絵を描いてみた。 【規制無し版を買うに至る経緯】 【グロ版は海外版を買うべし】 【日本版の返金について】 【セーブデータに起因するバグ】 【グロも含めての作品】 【規制無し版を買うに至る経緯】 steamでバイオ8(バイオ…

次の1万円札の人の本【読書感想文】『論語と算盤』渋沢栄一

論語と算盤 (角川ソフィア文庫) 作者:渋沢 栄一 発売日: 2008/10/24 メディア: 文庫 次の一万円札の人、渋沢栄一の本だという。内容は、談話録。講話とかそういうものをまとめた本。 松下幸之助の『道をひらく』とかアンドリュー・カーネギーの『道は開ける…

静かで良い【アニメ感想】『スーパーカブ』

スーパーカブ Blu-ray BOX 発売日: 2021/08/25 メディア: Blu-ray カブのアニメがあると聞いた。その名も『スーパーカブ』。これは、カブ乗りとして観なきゃいかんよなぁ~? 女の子が主人公だというので、けいおんとかばくおんみたいな感じかと思ってたら、…

閃光のハサウェイの予習に逆シャアを観た【アニメ感想】『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』1988年

新しいガンダムの映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が公開されるらしい。コロナで延期されたりしているので、詳しい日程は知らぬ。 時系列的には逆襲のシャアの後だというので、あらためて観た。前にも逆シャアは観たはずなのだが、全く内容を覚え…

とても30年前の作品とは思えない【アニメ】『機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY』

ネトフリでアニメをディグっていたら、とんでもないアニメを発見してしまった。『機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY』だ。俺が知らなかっただけで、結構有名な作品らしい。 www.gundam0083.net 時系列的には、ファーストとZの間の話だ。ジオンの残党が…

VPNを使ってネトフリでジブリを観る方法

【はじめに】 【ジブリ作品はネトフリで配信されている】 【VPNとは?】 【VPNを使ってネトフリでジブリを観る方法】 〈アプリをインストール〉 〈イギリスに設定してスイッチオン〉 〈ネトフリで「ジブリ」を検索〉 【違法ではない(?)】 【はじめに】 VP…

モンスターのスーパーコーラ味

モンスターのスーパーコーラ味を飲んだ。モンスターシリーズは甘いから普段飲まないんだけど、これは比較的さっぱりしている。それにしても500mlで300円は高いよなぁ。そもそもこんなに沢山飲みきれないし。ボトル缶なのはありがたい。カフェインの含有量200…

ウィトゲンシュタインを知るには、これが一番良い本ではなかろうか。【読書感想文】『はじめてのウィトゲンシュタイン』古田徹也/NHKブックス

はじめてのウィトゲンシュタイン NHKブックス 作者:古田 徹也 発売日: 2020/12/25 メディア: Kindle版 名前はなんとなく聞いたことがあるけれど、何をした人なのかよく分からない、ウィトゲンシュタイン。たまたま最近「ウィトゲンシュタインの愛人」とい…

能力バトルもので”多”対”多”戦をしてはいけない理由

最近のワンピース、ごちゃごちゃしてて状況が分かりにくいよね。ハンターハンター、全然連載再開されないね。 それはさておき、能力バトルもので敵味方が入り乱れて戦う多対多の状況ってなかなか見ないと思う。だいたいみんなタイマン好きだったり、武闘会的…

ハンターハンターの連載が再開しないのなら、強くてハンターハンターを読めばいいじゃない。

今週のHUNTER×HUNTER連載再開告知はありませんでした — ハンターハンター連載再開告知bot (@HxH_kyusai_bot) 2021年4月4日 今日もハンターハンターの連載は再開しなかった。休載してから優に2年以上が経っているらしい。 ハンターハンターを読みたいとか、休…

鬼滅の刃、好きなセリフランキング~

俺が好きな、鬼滅の刃のセリフランキング~。アニメ・劇場版ね。 【第3位「ううっ!」】 那谷蜘蛛山終盤。蟲柱・胡蝶しのぶと、繭の鬼が戦うシーン。足蹴にされた鬼の「ううっ!」ってセリフ。セリフと呼んでいいのか知らんけど。繭鬼の声、良いよね。 地味…

頼むから水の呼吸を使わないでくれ【劇場版「鬼滅の刃」無限列車編を3回見た感想、通常版・IMAX版・4DX版の比較】

kimetsu.com 鬼滅の刃の映画を3回観た。通常版とIMAX版と4DX版だ。 内容は置いといて、通常版とIMAX版と4DX版の違いについて書こうと思う。 内容は文句なしに最高だった。3回も観たんだからそこんところは察してほしい。作画、演出、音楽、声優の熱演…どれも…